『+』を押して詳細を開きます。

必ず覚えてほしいコマンド

覚えなくてよいコマンド

/ec

サーバー内のどこにいてもエンダーチェストを開くことができます。あなただけのロッカーです!

/sethome <ホーム名>

立っている地点を「家」として登録することができます。
※最大20箇所まで。
※ホーム名は半角英数字で入力してください。
支援者になると登録できる家の数が無制限になります》


/home <登録済のホーム名>

登録された地点(家)にテレポートできます。


/delhome <登録解除したいホーム名>

登録した地点(家)を登録解除ができます。

WorldGuardを使用して、土地を保護できます。
保護した土地は荒らし/窃盗の被害を受けなくなります。
家やチェストには、必ず使用してください。

・最大30万ブロックまで
・最大8エリアまで
支援者になると保護できるエリア数が無制限になります》


/wg

土地の保護のやり方が表示されます。
案内メッセージに従ってもらえれば、簡単に保護ができます。
エラーログや細かな説明を見たい方はこちらのページをご覧ください。


/4 <保護名> <プレイヤー名>

保護エリアにメンバーを追加します。
※追加されたメンバーは、保護エリア内でも活動できるようになります。


/rg remove <保護名>

既に保護してあるエリアを削除します。


/rg info

立っている場所の保護情報を取得します。

 


/rg list

自身がオーナーもしくはメンバーである領域一覧を表示します

/s

「経済調整チーム」によって運営されているお店にアクセスできます。
支援者になるとアイテムを検索する機能が利用可能になります》


/sellgui

チェストの画面がひらくので、そこに売りたいアイテムを入れていくと、一括で売却することができます。SwitchやPS、スマホ版はこの方法で売却を行ってください。
支援者になるとインベントリを一括で売却できる機能も利用可能になります》


/d

自分の持っているお金の量を確認できます。
支援者になると1万ポイント獲得できます》

/hand

利き手に持っているアイテムを左手に置き換えます。
【統合版のみ】

/sit

座ります


/lay

仰向けになります


/crawl

クロールをします


/bellyflop

うつぶせになる


/spin

スピンします(?)

/tp

資源エンドワールドで入力するとランダムな位置にテレポートできます。エンドシティの調査に活用してください♪

※1日1回まで使えます。支援者になると無制限に使えるようになります!

 

/clan

クランのダッシュボードを開けます。


/clan invite <プレイヤー名>

自分が所属しているクランに、プレイヤーを招待できます。


/accept

招待されたプレイヤーは、このコマンドで承諾できます。


/deny

招待されたプレイヤーは、このコマンドで拒否できます。


/clan resign

所属中のクランから脱退します。


/clan list

クランの一覧を表示します



/clan lookup <プレイヤー名>

指定したプレイヤーの情報を表示します。



/clan profile <クラン名>

指定したクランのプロフィールを表示します



/clan roster <クラン名>

指定したクランの名簿を表示します


/clan home

クランのホームにテレポートします

/clan create

新しいクランを作成します
※クランを結成する場合は、必ずを詳細ドキュメントを読んでください。



/clan description <説明>

クランの説明を設定します



/clan rename <クラン名>

クランの名前を設定します



/clan invite <プレイヤー名>

クランにプレイヤーを招待します



/clan kick <プレイヤー名>

クランからプレイヤーを一時的に追放します



/clan home set

現在の地点をクランのホームに設定します



/clan ban <プレイヤー名>

クランからプレイヤーをBANします

支援者になると当機能が利用可能になります》
サーバー内でのプレイヤー名を変更できます。ローマ字だけでなく、日本語も利用できます♪

/pj

企画ワールドに参加。


/pl

企画ワールドから退出。


/zs

人狼RPGに参加。
※試合中は、ほかの参加者さんのご迷惑になるので勝手にサーバーから退出しないでください!


/ze

人狼RPGから退出。
※試合中は、ほかの参加者さんのご迷惑になるので勝手に退出するのはやめてください!